【受験生必見】受験追い込み勉強方法!!

受験追い込み勉強法

10月も終盤に入り、受験が一気に近づいてきましたね!

勉強もそろそろ「追い込み」に入る頃です。

今回は、ラストスパートをかけるためのコツをお伝えします(^^)/

 

 

◆実は、最も重要なメンタル!!

 

 

●悩む時間をできるだけ短くすること

「悩む時間は30分までにすること。いくら悩んでも成績は上がらない。悩むヒマがあったら机に向かうこと。」をおすすめします。

 

 

●どのぐらい勉強すればいいの??

 

土曜日、日曜日、学校が早く終わる日、つまり学校に行っている間を除くすべての時間は受験勉強にあてることです。

眠る時間を1、2時間短くしてでも長い時間勉強することです。

 

 

1日に8時間ぐらいは勉強をしていました。

「人生のなかで全力になる機会は、それほど多くない。今はそのときだ。合格の為に、合格することだけを考えて、全力で勉強しろ」みたいなことを言われました。

 

 

この時期、受験勉強の猛者クラスだと…20時間近くやっている方もいるみたい…。

でも、くれぐれも無理はしないように!

 

 

 

●じゃあ何を勉強すればいいの??

 

入試問題を毎日大量に解き入試問題に慣れること

参考書を1ページから勉強しているようでは、いつまでたっても入試での得点力はつきません。

 

教科書や参考書や、やさしい項目別問題集は、不得意分野に限るべき!

全ての単元を勉強するのではなく、今の自分が本当にやるべき単元を絞りましょう。

 

新しい知識を吸収するのはほどほどにして、今までためた知識を確認するのが一番。

今から新しいことに手を出すのではなく、今まで取り組んできた内容の理解を深めることに専念しましょう。

 

年明けからは過去問を中心に立ち向かって下さい。

過去問は、難問が多いので参考書や辞書を総動員してもいいですからやってみて下さい。
おどろくほど力がつきます。

 

 

まとめ

ここで紹介したのは、数ある勉強方法のうちのごく少数のなかのさらに一部です。
自分に合った勉強法を見つけるのが一番ですが、ここで紹介した勉強方法を使っていただけると幸いです!!

 

 

参考サイト

【中高生必見】受験追い込み勉強方法!!【そうなんだ。】

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)